大腸CT検査始めました

大腸CT検査とは、内視鏡は挿入せず、お尻から空気(炭酸ガス)を入れて大腸を膨らませた状態で、仰向けとうつ伏せでお腹の CT 検査を行います。その CT で得られた画像を高性能コンピューターで 3D 解析処理をしてバーチャル内視鏡画像を作成する検査です。身体への負担が少なく、近年メディア等で注目を集めている検査です。詳しくは当HP内をご覧ください。

外来診察の変更について

7月から午後の外来診療の担当を下記のように変更いたします。

【金曜日午後】

第1,3 担当医 淀縄武史

第2,4,5担当医 淀縄 聡

【土曜日午後】

第1,3 担当医 淀縄 聡

第2,4,5担当医 淀縄武史

御迷惑をおかけしますがよろしくお願いいたします。

スギ花粉症に対する舌下免疫療法について

今シーズンのスギ花粉症に対する舌下免疫療法初期治療ですが昨年12月で終了しました。

来シーズンに向けた初期治療は6月より開始いたします。

舌下免疫療法をご検討の患者様は6月以降の開始になりますのでご了承ください。

尚、従来より行われている皮下免疫療法にも対応しておりますので遠慮なく御相談下さい。

ダニによるアレルギー性鼻炎に対する舌下免疫療法について

平成27年12月にダニによるアレルギー性鼻炎に対する舌下錠「ミティキュア」が発売されました。スギ花粉に対する「シダトレンエキス」と同様根治的治療を目指す舌下免疫療法ですが、ダニアレルギーは通年性のため治療開始時期の制限はありません。また、エキスではなく舌下錠になります。当院でも「ミティキュア」による舌下免疫療法を開始しました。ダニによるアレルギー性鼻炎でお困りの方は遠慮なく当院へご相談ください。

肛門が腫れて痛くなったら?

肛門が腫れて痛くなる方いませんか?

いぼ痔と思って市販の薬を使っている方も多いと思いますが、肛門の内側から細菌が侵入し膿のたまりをつくる肛門周囲膿瘍の可能性もあります。

肛門周囲膿瘍の場合、皮膚を切開して膿を出さなければ決してよくなりません!自然に破れて膿が出る場合もありますが、最悪の場合膿が奥深く広がって敗血症という危険な状態になることもあります。

痛みがひどい場合、赤く腫れている場合、発熱を伴う場合などはすぐに医療機関を受診して下さい。

詳しくは当ホームページの「肛門周囲膿瘍・痔ろうにつぃて」を御覧ください。

胸にしこりが見つかったら?

乳がん早期発見のために30歳を過ぎたら乳がん検診をうけましょう。

20歳からでも月1回は乳房を自己検診しましょう。(くわしくは当院ホームページ内に紹介してあります)

胸にしこりが見つかったら超音波検査をうけましょう。しこりの90%は良性ですので怖がらずに受診して下さい。

淀縄医院では随時乳腺超音波検査を受け付けています。

土曜日も診療しています

淀縄医院は土曜日も午前・午後と通常診療を行っています。お仕事で平日来院が困難な方はぜひ土曜日に受診下さい。X線検査・CT検査・超音波検査・内視鏡検査(上部・下部)・手術(痔、鼠径ヘルニアなど)もすべて可能です。お待ちしています!