インフルエンザワクチンについて

このエントリーをはてなブックマークに追加
当院では10月1日からインフルエンザワクチンの接種を開始しましたが、厚労省の提案に従い10月25日までは65歳以上の方を優先してもらうようお願いしています(もちろん義務ではありません)。御協力の程よろしくお願いいたします。

*厚労省からのお願い(厚労省HPより)

○ 原則として、
①予防接種法に基づく定期接種対象者(65 歳以上の方等)の方々でインフルエンザワクチンの接種を希望される方は10 月1日(木)から(※)接種を行い、それ以外の方は、10 月26 日(月)まで接種をお待ちいただくようお願いします。
(※)自治体によってはワクチンの接種開始時期が異なり得ますので、ご注意ください。

○ 10 月26 日(月)以降は、
特に、②医療従事者、65 歳未満の基礎疾患を有する方、妊婦、乳幼児(生後6 ヶ月以上)~小学校低学年(2年生)の方々で、インフルエンザワクチンの接種を希望される方に対して、接種が可能となります。

○ なお、これら以外の方々についても、10 月26 日(月)以降は接種をお待ちいただく必要はありません。

コメントを残す